文化の日

文化の日の本日は朝から東海大学建学祭で学生主導の神輿の渡御をお見送りし、午後からは高輪区民センターでのMOA港区児童作品展表彰式に出席を致しました。1800点を超える出品には感激を致しました。第1回の10倍ですから。私は銀賞の賞状授与を担当させて頂きました。
その後、お誘い頂いていた東海大学高輪キャンパスOB会へ急行するも間に合わずでした。
夕方からは妻と義母とご招待頂き、スーパー歌舞伎「オグリ」を観劇させて頂きました。正直、歌舞伎は初めてなのですが、現代風にアレンジされていて迫力もあり、楽しませて頂きました!

港区立高松中学校創立70周年祝う会・同窓会

6階のランチルームにて創立70周年記念祝う会、同窓会が盛大に行われました。記念事業、並びに同窓会の実行委員長として、冒頭にあいさつをさせて頂きました。当日受付の方々が50名を超えて、その席の準備などに追われてしまい、挨拶をする心の準備も整わずでの開会となってしまいました。しかしながら、多くの方々にご出席を賜り、素晴らしい会となってホッとしているところです。今回はランチルームでの開催で、着席で行えたことで落ち着いて話が出来たと喜んで頂きました。私にとって選挙に続く今年の大きなイベントが無事に終了しました。一人では出来ぬことで、剱持校長、松島副校長、同窓会実行委員会のメンバーに心から感謝を申し上げます。

港区立高松中学校創立70周年記念式典

港区立高松中学校創立70周年記念式典が本校体育館にて厳粛な中挙行されました。この70周年では記念事業、記念同窓会の両方の実行委員長を拝命しており、この一年弱の間、この日を目指して剱持校長先生、松島副校長先生とも事前に打ち合わせを重ねてまいりました。無事に素晴らしい式典を終えて、次は午後からの祝う会、同窓会の共催に続きます。

9月も終わり

この土日は東京タワー下で行われた港区ゲートボール連合の秋季大会、高輪区民センターで行われたNPO法人歴史の駅の「能を親しむ」に出席をさせて頂きご挨拶をさせて頂きました。あっと言う間に9月も終わってしまい、10月に入りますが港区議会は決算審議が終盤に差し掛かっています。私は監査委員のため、決算審議での質疑は行えません。やはり黙った聞いているだけと言うのは辛いものですね。

森友問題の真実

この2日間は、まず、母校中学70周年式典の打ち合わせで母校へ。その後、FBで繋がらせて頂いている籠池佳茂さんの講演会 を拝聴しに文京区シビックセンターへ。森友問題の真実を聞かせて頂きました。 夜は妻と合流して麻布十番の焼肉苑へ。
二日目の本日は午前中に区内消防団合同点検、港区音楽連盟のコンサートへ伺いました。

南麻布富士見町会の神輿渡御でフランス大使館へ

昨日は南麻布富士見町会の神輿渡御でフランス大使館へ。清原元輔会長はじめ町会の皆さんと神輿が素晴らしい中庭まで通され、ローラン・ピック駐日大使、ジャン・ルセック公使がお出迎え下さり、シャンパンやクロワッサン等を振舞って下さいました。フランス大使館とこの様に地域が友好な関係を築けるのは清原会長だからこそと感じます。
また、特養ホームありすの森でも入所者の方々が車椅子等でお出迎え下さり、楽しそうに山車の太鼓を叩いたり、神輿の前で記念撮影をされていました。
富士見町会の神輿渡御に参加させて頂き、貴重な経験をさせて頂きました。