港区で生まれ育ったことは私にとって誇りであり、
とても幸せなことと感じております。

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催も決定し、
港区は新たな果たすべき役割を与えられたことと思っております。

この十数年間で港区は大きく変わってまいりました。
父の家業を手伝い、3輪バイクで走り回っていた私は、
その変わりゆく風景の中で区民の皆様の喜怒哀楽を見てまいりました。

出来ることであるならば、全ての区民の皆様に末永く幸せに港区で暮らして頂きたい。
そのような想いから、平成19年の区議会議員選挙に立候補させて頂き、
1397票という沢山のご支持を頂戴し初当選をさせて頂きました。

平成23年の二期目の選挙においては、2011票で2位当選という、
さらに沢山の皆様よりあたたかく力強いご支持を頂戴致しました。
現在、自由民主党東京都港区総支部ならびに港区自民党議員団の幹事長を務めさせて頂いております。

これからも決して初心を忘れることなく、区民の皆様のために汗をかかせて頂き、
港区の明るい未来のために全力を挙げて取り組んでまいります。
どうか皆様のお力をうかい雅彦へお与え下さいますよう、心よりお願い申し上げます。
必ず皆様のご期待にお応えできるよう、全力の限りを尽くして頑張ることをお約束致します。
自由民主党東京都港区総支部 幹事長
港区自民党議員団 幹事長
前議会運営委員会 委員長
平成25年度予算特別委員会 委員長
 
港区立高松中学校同窓会 副会長 
港区立高輪台小学校同窓会  副会長 
自民党政経塾 第一期生   

・昭和33年7月12日、港区高輪3丁目に生まれる
・私立高野山幼稚園
・港区立高輪台小学校。高松中学校卒業
・私立成城高校・専修大学経済学部卒業 (体育会ゴルフ部所属)
・株式会社明治屋入社(7年間在籍)
・高輪にて家族と大桝屋酒店を経営(平成17年閉店)
・千代田区内幸町にて飲食店経営(平成21年閉店)

・平成19年 港区議会議員選挙 1397票で16位当選
・平成23年 港区議会議員選挙 2011票で2位当選