母校の校歌が盗用されていた?

大変な問題が発生してしまいました。私が同窓会長を務めます港区立高輪台小学校の校歌を盗用されている疑惑が発生致しました。同窓生がネット上で発見してしまったわけですが、東京から遥か遠い石垣島でした。ここの市立石垣中学の校歌が歌詞も節もそっくりなんであります。そっくりと言うより同じと言わざるを得ない状況です。高輪台小は80年以上前に北原白秋作詞、山田耕作作曲によるもので私たち同窓生の誇りであります。開校当時のご父兄が北原白秋氏と親交があり、実現したものと伝えられております。一方、石垣中は50年前に開校当時の校長が作詞、当時の音楽担当の先生が選曲となっています。出だしの「清明海に臨む~」から歌詞も節も一緒。サビの部分も一緒で、悪質であると言わざるを得ません。港区の教育委員会から石垣市の教育委員会へ問い合わせを行いました。当時の校長同士が知り合いで許可を出したのではないか?と…。50年前のことなので分からないとのこと。校長同士で著作権のある話をどうにも出来るわけなく、許される話ではありません。福岡県柳川市の北原白秋記念館へもお話を伺いましたが、遺族のみが著作権の訴えを起こせるとのこと。しかし、ご遺族はご高齢で、可能かどうかとのことでした。次に山田美樹代議士より文科省へ話をしてもらい、文科省から沖縄県教育委員会へ問い合わせをしてもらっていますが、確認するとのことでまだ回答はありません。自分の母校の校歌と同じ校歌が別の学校で歌われているこの現実に大変憤りを感じています。

母校の校歌が盗用されていた?” への3件のコメント

  1. 山崎です。50年前って言うことは、小生が在校中なので校長は「堀内先生」だと思います。この校長は(自分の在任中)の名簿作成を邪魔したり、結構、左寄りの人だったようです。(後年聞いた話。)故に、「石垣中」に許可したかもネ!!??
    小生はYou Tubuで知りました。徹底抗議ですヨ!! 校歌を改定させるべきだと思いますが、どうでしょう??

    • 山崎様
      メッセージをありがとうございます。
      港区の教育委員会が問い合わせをしたところ
      沖縄県の教育委員会からは謝罪を受けているようです。
      戦後間もない沖縄でもあったため米軍の占領下での開校であったようで、
      本土の学校の校歌をお借りしてとなったのかも知れません。
      来月に同窓会の役員会でも話し合う予定ですが、
      抗議するのも小学校側で同窓会ではありません。
      その点も考えての対応になると思います。
      腹立たしいのは私も一緒です。
      少しお時間を下さい。
      宜しくお願い致します。

      鵜飼 雅彦

  2. 返信ありがとうございます。
    謝罪で済むこととは小生思いません。ここは、徹底的に改定を迫るべきです。
    私達、同期に広めた結果、全てがこの意見でした。
    過程がどうあれ徹底的に抗議は続けるべきです。
    又、同窓会が抗議するもヨシとしますが、小学校・教育委員会・港区果ては文科省からの強制「校歌改定」を迫るべきだと思うのは私だけでしょうか。
    宜しく!! T.Yamazaki

山崎達美 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です